アイコン

在学生と大学の
コミュニケーションを
支援する

教員と在学生を繋ぐ、
次世代型アプリ

数百人単位の生徒とのやり取りが必要となる大学では、情報伝達に遅れが生じると授業がスムーズに進まなかったり、双方のやる気が削がれてしまいます。 このキャンパス手帳では、手持ちのスマートフォンアプリ上でのミニテストやアンケートの提出、音波による出席確認など、スピーディーなやり取りを実現。学生と大学の距離を縮め、学ぶ意欲を高めてくれる支援ツールです。

教員と学生たちをつなぎ、
教えと学びを深めます。

  • 01誰でも
    簡単操作

    誰でも簡単操作

    学生/教員ともに日常で利用するスマートフォンから手軽でスピーディに導入可能。簡単操作で誰でも使いやすく、教員はお一人/一コマからご利用いただけます。

  • 02音波を利用した
    出席確認

    音波を利用した出席確認

    授業開始時に音波を流す事で出席を取ります。今まで点呼でおこなっていた出席を正確かつ、数十秒で一斉に取る事が可能となります。

  • 03スマートフォンで
    回答/提出ができるミニテスト

    スマートフォンで回答/提出ができるミニテスト

    配布/回答/採点/返却を全てアプリ内で実現。プリント配布や採点の手間を削減します。学生は手軽に回答でき、結果はアプリ内で確認、分からない事をそのままにしない、という意欲を高めます。

  • 04自動集計し蓄積される情報

    自動集計し蓄積される情報

    テスト結果や、出席状況などの情報は自動集計され、教員用の管理画面からいつでも確認が可能。蓄積されたデータを元により学生に合った講義の推進をサポートします。

  • 05学生と学校を繋ぐ

    学生と学校を繋ぐ

    モバイル投書箱では講義に関する意見や質問が学生から寄せられます。スマートフォンから気軽にやり取りすることができるため、普段聞けない意見を募ったり、ちょっとした疑問を解決したり、と双方の理解を深めてくれます。

  • 06万全のセキュリティ

    万全のセキュリティ

    職員専用の管理画面では学生/教職員リストや講義リストを一括で管理。
    もちろん情報は全て専用のサーバー上で管理されているため、安心安全な大学運営を実現します。

お問い合わせ

お見積り、無料トライアル申し込みもお気軽に!

お問い合わせはこちら